【お客様のお気に入りのシャツをお送りいただき御注文頂く場合の、御注文フォームの入力方法です。 】
お客様にお願い。

当店では見本のシャツをお送り頂いてのオーダーシャツの作成を承っております。恐らくは着心地をお気に召しておられ、そのシャツの再現をするためのご注文だと認識しております。
ですから、お客様に喜んで頂けるよう、見本のシャツのシルエットなどは同様になるように努力をしております 。

また基本的なフォーマット内での仕様変更(見本のシャツに準ずる)は可能ですが、それ以外の仕様に関 しては、見本のシャツをお送り頂いてからお作りできるかどうか、を判断させて頂く場合があります。また 可能であってもオプション金額、また型紙作成にお時間を頂戴する場合があることをご承知頂ければと思 います。宜しくお願い致します。

当店では、現在見本シャツをお送り頂いてのシャツの制作は、初回の型紙作成に通常の お仕立て代金プラス¥2,000+のご負担をお願いさせて頂きます。

当初サイズ見本としてお預かりして採寸をしておりましたが、着心地を重視して型紙を作成する為に、袖山(袖 付けのカーブ)やその他着心地を左右するディテールも、なるべく見本シャツに近づけるように型紙を作成をしており、またシルエット以外でも、前立ての巾や衿のステッチ等、より見本シャツに近づけようと作業をする為に、 当店の通常の型紙作成と大きくことなる場合が多く、当店の仕様での型紙作成にかかる時間の倍を 要するのが現状です。

大変申し訳ありませんが、最初の型紙作成時に限り、上記の金額のご負担をお願いできればと思って おります。よろしくお願い致します。

ただあくまでも「デザインは当方のデザイン。見本シャツはサイズだけの見本の場合で、ディテールは当方の仕様でお作り頂く場合は、当方でサイズを計測するだけなので、型紙作成代金は頂戴致しません。
その場合でもご注文時には自動計算で¥2,000+税が加算されますが、仕様が決定した時点で、その分は差し引いて再度お知らせさせて頂きます。最終金額の決定後に決済を頂ければと思います。

細かなオーダーの仕様に関して、ご質問あったことをQ&Aにも記載させて頂きましたので、ご覧になって 頂ければと思います。

■Step1 生地コレクションから生地をセレクトして下さい。



■Step2 気に入って頂いた生地を買い物カートに入れて下さい。


お気に召して頂いた生地を買い物カートに入れて下さい。


当方でご用意できる生地枚数も記載がありますが、複数枚でも生地があればご注文頂けます。ただ、生地によってデザイン等が違う場合は、別々にご注文頂ければと思います。送料は一度の注文毎に自動計算されて表示されますが、ご注文時に決済が完了するわけではなく、オーダーシャツの申し込みフォームなので、全ての仕様が確認できた時に、決済金額を改めてご確認頂き、選択して頂いた決済方法で決済をお願いできればと思います。

■Step3 買い物カートを確認し、ご注文方法3をクリック。



買い物カートに入っている生地を確認していただき、お客様がお客様自身の身体を計って頂いた数値を記入してのご注文の場合は、オーダー方法の3をクリックして頂ければと思います。

■ご注文フォームの入力方法です。



オーダーシャツの御注文方法に、お客様のお気に入りのシャツをお送り頂き御注文を頂く場合。御注文ページは下記のようになっています。御注文ページの入力方法を記載させて頂きましたのでご確認を頂ければと思います。
【生地番号の入力】

ショッピングカート内の生地に記載された生地と枚数が間違いないかご確認下さい。
【サイズの入力】

お送り頂く見本のシャツよりサイズの変更箇所があればこちらにご記入下さい。
【衿のデザインの選択】

見本のシャツと同じ衿型にする場合は、「見本のシャツと同じ衿型」をお選び下さい。

見本のシャツから変更する場合は当店の24種類の衿型、もしくはデザインページにある衿型からお好みの衿型を選択して下さい。
【前衿台の選択】

見本のシャツと同じ前衿台もしくは、変更する場合は、その他にチェックをして下さい。

前衿台の先は通常は丸ですが、角にすることもできます。クールビズなどで第一ボタンを開ける場合に選択する場合があります。
【カラーキーパーの選択】

見本のシャツと同じカラーキーパーの仕様もしくは変更する場合は、その他にチェックをして下さい。

衿裏に入れるセルロイドのキーパーをどのようにするか選択して頂きます。

埋込み式、着脱式、キーパー無しから選択頂けます。
【衿芯の選択】

見本のシャツと同じ、もしくは見本のシャツと比べて硬い柔らかいなど選択できます。

その他芯の種類も選択できます。
【衿のデザインに関して】

衿のデザインに関して、基本形から長くしたり高くしたりなどご要望がありましたらご記入下さい。
【カフスの選択】

見本のシャツと同じカフス型にする場合は、「見本のシャツと同じカフス型」をお選び下さい。

見本のシャツから変更する場合は当店の111種類のカフス型、もしくはデザインページにあるカフス型からお好みの衿型を選択して下さい
【カフスのコンバーチブル仕様】

見本のシャツと同じ仕様。もしくは変更が必要な場合はカフスボタンをするデザインにするか、ボタン止めだけの仕様にするか選択して頂けます。
【カフスの周りの調整】

フルオーダーシャツは左右のカフスの周りを変更することができます。時計をする場合は時計をする方のカフスを0.5センチ~1.0センチ大きくすることもあります。必要があればチェックして下さい。
【カフス芯の選択】

衿同様カフスの硬さや種類を選択頂けます。見本のシャツと同じ、もしくは変更が必要な場合はチェックをお願い致します。
【カフスデザインのご要望】

その他見本のシャツからの変更などご要望がありましたらこちらにご記入下さい。
【ポケットの選択】

見本のシャツと同じデザイン。もしくは変更が必要であればチェックをして下さい。両ポケットの選択も可能です。
【ポケットのデザインに関して】

その他大きさの指定や見本のシャツからの変更などがありましたら、ご記入下さい。
【クレリックの仕様(オプション)】

衿やカフスを白の生地を使ってクレリックにすることも可能です。見本のシャツから変更する場合はチェックをお願い致します。
【前立てのデザイン】

前立てのデザインを選択することができます。見本のシャツより変更する場合は変更するデザインにチェックをお願い致します。
【背タックのデザイン】

見本シャツから変更も可能です。変更する場合はチェックを入れて下さい。ただし見本シャツから変更した場合は背中のラインが変わるので、着心地が若干変わる場合もあります。
【ネームの選択】

ネームを入れるか入れないか、入れる場合はいくつかの種類から選択ができます。

またイニシャルだけではなく、タツノオトシゴやてんとう虫などの刺繍をセレクトすることも可能です。
【ネームに入れる色糸の選択】

ネームを入れる場合はネームのデザインの他にネームの色を選択して下さい。種類によって何色か選択して頂く必要があります。
【ネームを入れる場所】

ネームを入れる場合はそのネームを入れる場所を選択して下さい。
【ボタンの選択】

フリーのボタンとオプションボタンがあります。プラスチックのボタンはフリーですが、白蝶貝などのオプションボタン。色付きのボタンなども選択できます。

白蝶貝はオーストラリア製の最高級のものを使っております。

ボタンを変えることによって高級感のあるシャツになるかとも思います。
【ボタンつけ糸とボタンホール糸】

一般的にはボタンつけ糸とボタンホール糸は白ですが、色糸に変更することも可能です。

またオプションの貝ボタンはミシンで止めずに手付けにさせて頂きます。

ボタンの止め方も一般的なクロスから、鳥足掛けに変更することも可能です。
【ボタン位置】

見本のシャツから変更も可能です。

通常は第2ボタンは衿台下より5.5センチの所に止めます。第3ボタンからは9センチ間隔。

クールビズなどでは第1ボタンを外した時にある程度開きがあった方が良いというご意見から、ボタンの位置も選択できるようにさせて頂きました。
【オーダーネームの選択】

衿裏、ヨーク裏に付ける当店のオーダーネームです。そこにお名前を入れることも可能です。

「必要ない」という選択肢も含めてお選び頂けます。
【その他のご要望】

シャツをお作りさせて頂く上でのご要望がありましたらどうぞ。
【お客様情報】

最後にお客様のお名前やシャツの発送に関して、決済方法に関してご記入下さい。
【ご注文内容の確認画面へ】
最後に「御注文内容の確認です。クリックをお願いします。」というオーダー確定のバーをクリックして頂ければご記入頂いたもの、選択して頂いた全ての確認画面に移りますので、確認を頂ければご注文の確定となります。

その後頂いたシャツの仕様を再度当店から確認をお願いするメールをさせて頂きます。ご確認を頂ければシャツの制作に入ります。